• トップ
  • J.POSHとは
  • 活動紹介
  • ハートシェアリングプログラム

ハートシェアリングプログラム

ハートシェアリングプログラム

ハートシェアリングプログラム拡大のお知らせ

従来より行っております「ハートシェアリングプログラム」ですが、平成26年7月より支援対象を拡大致します。以前は「患者会さま」に限っておりましたが、ピンクリボン活動を援助する目的で、各地のピンクリボン団体さまにも「ハートシェアリングプログラム」を活用いただけるように改正いたしました。

患者会・ピンクリボン団体のみなさまが乳がんの早期発見の重要性などの乳がん啓発活動に対して、認定NPO法人J.POSHも同じ思いの下でピンクリボン運動を行っております。
私どもとして出来る限り多くの患者会・ピンクリボン団体さまをご支援したいとの思いから、平成21年度より新たなサポートプログラムとして「ハートシェアリングプログラム」をスタートいたしました。

「ハートシェアリングプログラム」概要

1. 助成の対象
患者会・ピンクリボン団体さまの活動の一環として参加されるイベントの会場や患者会・ピンクリボン団体さまの集会などに於いて、ピンクリボン運動の啓発を目的とし、J.POSHのピンクリボン啓発グッズの頒布協力を実施して頂いた患者会・ピンクリボン団体さま。
2. 助成の内容
上記1.の会場で啓発グッズの頒布協力を頂きました患者会さまに、活動の助成金として、啓発グッズの頒布総額の30%相当額を支援させて頂きます。
3. 頒布協力の方法
  • 啓発グッズ:希望アイテム、希望数量の貸出対応。
    ※在庫状況により、アイテム・数量は調整させて頂く場合があります
  • 啓発グッズ貸出の申請方法:
    「“ハートシェアリングプログラム”グッズ貸出申請フォーム」
    (貸出申請フォームはダウンロードできます)に記入のうえ、認定NPO法人J.POSH事務局宛にfax(06-6962-0065)・郵送にて送付(貸出希望日の10日前迄に必着)

    貸出申請書(PDF) ダウンロード

    ダウンロード

  • 啓発グッズ貸出期間:原則として頒布実施日を含む1週間
  • 啓発グッズの返却方法:頒布されなかなかった啓発グッズは必要事項を記入した「“ハートシェアリングプログラム”グッズ貸出・返却チェックリスト」と一緒に、認定NPO法人J.POSH事務局に返送。
  • グッズの発送・返送費用負担:貸出発送費は認定NPO法人J.POSHが負担、返送費は患者会さまが負担
  • 啓発グッズ頒布代金の支払い方法:認定NPO法人J.POSH「J.POSHピンクリボン基金」口座への振込(振込手数料は患者会さま負担)
  • 患者会・ピンクリボン団体さまへの支援方法:啓発グッズ頒布総額のご入金確認後、啓発グッズ頒布総額の30%相当額を患者会ご指定口座への振込(振込手数料はJ.POSHが負担)
    ※1.啓発グッズの内容はHPの啓発グッズコーナーをご参照下さい。
    ※2.ご不明な点等がございましたら認定NPO法人J.POSH事務局へお問合せ下さい。

Contact Us

認定NPO法人 J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)事務局

〒538-0043 大阪市鶴見区今津南2丁目6番3号
Tel: 06-6962-5071 Fax: 06-6962-0065
E-mail: info@j-posh.com