• トップ
  • J.POSHとは
  • 活動紹介
  • 視覚・聴覚障害者支援

障害者(視覚・聴覚)への支援

「すべての女性に正しい乳がん情報の提供」及び
「乳がんマンモグラフィー検査の通常化推進」を目指して

乳がんは健常者も障害者も平等に発病します。 しかし障害者のみなさんへの正しい乳がん情報の提供は、大変少ないのが現状です。また早期発見・早期治療に有効なマンモグラフィー検査を障害者のみなさんが受診するためには、手話通訳・介助者などの必要性や検査施設のハード・ソフト両面の整備が不可欠です。

2008年度には医療機関における障害者への乳がんマンモグラフィー検査の取組み状況を把握すべく全国のマンモグラフィー機器設置医療機関(3,325医療機関)に対し、アンケート調査を実施しました。

アンケート調査結果からは、現状が乳がんマンモグラフィー検査の通常化推進(障害者も健常者と等しく検診受診の機会を持つ社会の実現、障害者の検診環境づくり)には不十分な状況であることがわかりました。

認定NPO法人J.POSHは「すべての女性に正しい乳がん情報の提供」及び「乳がんマンモグラフィー検査の通常化推進」を目指して積極的に活動を行っています。

視覚障害者への乳がん情報提供(2種の点字リーフレット朗読テープ・CD)

  • 「乳がん・マンモグラフィー検査について」(改訂版)
  • 「乳がん検診について」(新規製作)

2種の点字リーフレット・朗読テープ・CDを制作しました。
全国の点字図書館・盲人情報センター・ライトハウス等、関係施設に寄贈させて頂きました。

このたび日本ライトハウス盲人情報文化センター様の製作協力「エイボンピンクリボンサポート」の助成により「乳がん・マンモグラフィー検査について」(改訂版)と新たに乳がんの疑いがある場合の各種検査について説明した「検査について」の点字リーフレット・朗読テープ・CDを制作いたしました。

ご希望の方には点字リーフレット・朗読テープ・CDを、無償料配布いたします。まずは事務局にご連絡下さい。

Contact Us

認定NPO法人 J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)事務局

〒538-0043 大阪市鶴見区今津南2丁目6番3号
Tel: 06-6962-5071 Fax: 06-6962-0065
E-mail: info@j-posh.com